広背筋と生活習慣病

2019年11月18日

おはようございます。

きょう1118日は「ミッキーマウスの誕生日」

1928(昭和3)年のこの日、ニューヨークのコロニーシアターでミッキーマウスが登場する短編アニメーション『蒸気船ウィリー』が初めて公開されたそうです。

東京ディズニーリゾートはミッキーマウスファンのお祝いで
混みそうですね♪

 

<ブリージングストレッチひとことmemo

燃やす力が乏しいと生活習慣病のリスクが上がる


by
ブリージングストレッチ本院 院長クラス より

能くなる 善くなる 良くなる

*****************************************

日に日に寒くなり、木の葉も色づき晩秋を感じます。

冬眠はしませんが・・・
私たち人間は寒さに耐えられるように冬眠する野生動物のように
食欲が増します(^^;

まして私のようにお年頃(わたしは更年期をお年頃と呼んでいます)世代は
欲求が食欲に化ける傾向が強いので尚更です( ̄▽ ̄;)

食べた物が消化されれば、たくさん食べても問題ないですが
消化されないと問題が発生します!!

消化できない


つまり燃やす力が乏しいと
生活習慣病のリスクが高まります。


高脂血症は「脂」が

高血圧は「塩」が

糖尿病は「糖」が

 

燃やせず残ってしまった結果

この燃やす力は「広背筋」が鍵を握っています。

広背筋はココ↓


(書籍「肉単」より転写)

肉単では広背筋の説明をこんな風にしています。
ヒトでは最も面積の「広い」筋。肩関節の伸展、内転、内旋に働く。
「後ろに手を回す」筋。強制的な呼気の時にも働き「咳の筋」とも
呼ばれる。

最も面積の広い筋肉「広背筋」は肩関節を動かす動作
や呼吸とも関連があるのが説明からお分かり頂けると
思います。

年齢問わず大切な筋肉ですが
お年頃世代になると・・・

・お腹に肉がついてきた
・腕が上がらない
・体温が低くなってきた

これらも「広背筋」が関連しています!!


次回「広背筋」の体操をご紹介します(^^♪

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございました♪
感謝
Everyday, in every way I’m getting better and better.

★ブリージングストレッチYokohama 会員募集★
毎週月曜日10:30~11:45・・・shine(野毛・桜木町
毎週火曜日11:00~12:15・・・Greace(小机)

毎週水曜日10:30~11:40・・・Platinum(新丸子カルチャー)
毎週木曜日10:30~11:40・・・Platinum   (新丸子カルチャー)

体験レッスン承り中!!
体験申込、その他レッスンについては下記へ

【お問い合わせ】 下記よりお問い合わせください。
https://breathing-yokohama.com/contact/
2~3日以内にご返信させて頂きます