初夏から梅雨までのcare

2021年5月10日

おはようございます。

毎年カレンダーの「5月」を見るとなぜか元気が出てくる私。
ですが、今年は違う現象。

今年は4月中旬頃から新緑の青々とした葉の色がキラキラとして見え
時には葉の色が飛び込んでくるくらいでした。

先日、白内障の手術から復帰されたY子さんが「白よりも緑がよく見える」
と教室で感動されて話して下さり、私も物凄く共感しました^_^

<ブリージングストレッチひとことmemo>

初夏から梅雨は肝臓のcare

  by ブリージングストレッチ院本院 教室 より

私たちは 日に日に あらゆる面で 良くなっている
*************************
ブリージングストレッチYokohamaよりお知らせ
体験クラスご参加いただけます。
ご希望の方は詳細などをご案内させて頂きます。
下記までご連絡ください。

https://breathing-yokohama.com/contact/

23日以内にご返信させて頂きます。
*************************

 

新緑の季節は木々が青々と天に健やかに伸びていく爽やかな時期

爽やかな期間は短く、まもなく梅雨が待っています…

肝臓の季節は春ですが、立夏をすぎてもまだ活発
そのため負担がかかっている時期

肝臓はこぶし1つくらいの大きさで、
成人男性で約1.5〜2kg、世人女性は約1.2kg
五臓の中で1番大きい臓器です。

ここで「肝臓の疲労度」を体操でチェックしてみましょう!

左手の手のひらを上に向けて、肘から指先までを身体の前に(床に)置き、

左膝を左肘の横へつけて肘と手首の真ん中に

右膝を乗せ、右手は前に置き、お辞儀するように右腕におでこをつけます。

息を吐きながらゆっくりと上半身の重みを右膝に乗せ、左腕の内側に圧を30秒から1分ほどかけていきます。
(この時、痛い人は無理をせずに左膝側に少し体重を逃して下さい。)
終わりましたら右膝外してひと休み。右腕も同様に圧をかけましょう。

 

右腕と左腕どちらが痛かった、または強ばりを感じましたか⁇

肝臓疲労は体の右側に表れます。
先程の腕の内側に圧をかけた時
右腕が痛かったり、強張っていたり、違和感があれば肝臓疲労しています。

肝臓と言えば「アルコール」と言われますが
お酒を飲めない人でも肝臓疲労します。

肝臓疲労させる原因はアルコールもそうですが
甘いものや動物性脂肪と言われます。

アルコールはこれらの後にランクイン
と言ったところのようです。

肝臓をcareするには
甘いもの、動物性脂肪食品を控え、
右側に強ばりがある方はほぐすような体操をしてあげるといいです。


チェック体操もいいです!

そして
木々の葉や芝を見たり、緑の中に身を置くことが肝臓を癒やしてくれます。

冒頭で触れましたが、いま新緑の季節ですので
外出の際、木々の葉を眺めてみて下さい(^^♪

 

最後までお読み下さり、ありがとうございました。

感謝

Everyday, in every way I’m getting better and better.

よろしければTwitterフォローください(^_-)-☆ https://twitter.com/Yokohama_breath
 
 


★ブリージングストレッチYokohama 
毎週月曜日10:20~11:30・・・shine(野毛・桜木町)

毎週火曜日11:00~12:15・・・Greace(小机)

毎週水曜日10:30~11:40・・・Platinum(新丸子カルチャー)

毎週木曜日10:30~11:40・・・Platinum (新丸子カルチャー)

その他レッスンについては下記へ


【お問い合わせ】 下記よりお問い合わせください。

https://breathing-yokohama.com/contact/


23日以内にご返信させて頂きます。