内腿を整えて股関節を柔軟に♪

2021年3月22日

おはようございます。

昨日、お墓参りへ行く予定でしたが雨予報の為、
急遽、予定を繰り上げて土曜日にお墓参りへ。

土曜日は「春分の日」
ポカポカ陽氣の中、墓地が整備されていることに感動?!
無意識なんですが、黙々とお墓掃除

墓地上空は飛行機が通過
時々、見上げながら掃除

氣づいたら汗ばむほどに(^^;

「整っていると氣分が上がる」
身をもって体験しました!(^^)!

ご先祖様も「たまにはやるな(^O^)」って思って下さる
と勝手な自己満足に浸っていました(^^♪

 

<ブリージングストレッチひとことmemo

 

内腿を整えて
股関節の可動域を柔軟に

byブリージングストレッチ本院院長クラス より
私たちは 日に日に あらゆる面で 良くなっている
*************************
ブリージングストレッチYokohamaよりお知らせ
新丸子platinumクラス水曜日へのスタジオ
振替参加、 新規参加は今月いっぱい中止とさせて頂き、
来月から再開の予定をしています。
新丸子はオンラインを同時開催しています。
*************************


前回のプチ骨盤開閉ストレッチ

このストレッチは股関節が固い方は膝が下がりづらくて
しばらくするとくたびれる・・・
50
回でもきつく感じてきます(-_-;)

股関節が固い方は、股関節と関連ある足の親指回しを
丁寧に行うことで少しずつ動きが出てきます。
IMG_2256
さらに股関節が固い方は
大抵、内腿が弱くなって縮んでいます。

内腿が弱くなってくると引き締める力が弱くて
外に力が逃げていく。

O脚まっしぐら

股関節の柔軟性が低下すると骨盤の動きも低下
春の排泄期に、排泄不良

骨盤の弾力が乏しくなると
自律神経の乱れを招く

内腿を引き締められなくなるとOになり
背骨を正しく引き上げることが続けられない
体温が逃げていく

内腿の縮みは、春の経絡「肝経」の滞りを招き
目の不快症状、婦人科系トラブル、筋肉トラブルetc

「内腿ストレッチ」

左足を開脚させます。


左の内腿を摩ります。


両手を前について、鼻から息を吸い、口からゆっくりと吐きながら
前へ体を倒していきます。
Pointは左内腿が伸びていると感じられていること。
出来る方は肘をついてみましょう。
左内腿をストレッチしながら30秒ほど自然呼吸。


ゆっくりと体を起こしスタート姿勢に戻ります。
右足も同様に行います。

★肘までつけた方は、チャレンジ★

①肘まで着いたら、おでこを床へ。
②おでこまで着いた方は、お腹を床へ。
*無理しないようにしましょう♪

最後までお読み下さり、ありがとうございました。
感謝
Everyday, in every way I’m getting better and better.

よろしければTwitterフォローください(^_-)- https://twitter.com/Yokohama_breath
★ブリージングストレッチYokohama
毎週月曜日10:20~11:30・・・shine(野毛・桜木町)
毎週火曜日11:00~12:15・・・Greace(小机)
毎週水曜日10:30~11:40・・・Platinum(新丸子カルチャー)
毎週木曜日10:30~11:40・・・Platinum (新丸子カルチャー)
★現在、リアルクラスの体験申込は中止しています。

その他レッスンについては下記へ
【お問い合わせ】 下記よりお問い合わせください。
https://breathing-yokohama.com/contact/
23日以内にご返信させて頂きます