汗の処理を面倒くさがっていませんか?

2020年8月17日

おはようございます。
昨日、送り火をしました。

小さいころ、ある時期になると学校の歴代校長先生みたいに額の写真に入った
亡くなったおじいちゃんやおばあちゃんが夢に出てきていました。
小学生くらいまで・・・ある時期は「お盆」
今は全く見なくなりましたが、あの頃を思い出すとやっぱりお盆はご先祖様
がこの世に戻ってくるんだなと実体験から思います。

 

 

<ブリージングストレッチひとことmemo

汗の処理を怠ると不調を招く

by ブリージングストレッチ本院 院長クラスより

私たちは 日に日に あらゆる面で 良くなっている
*************************
ブリージングストレッチYokohamaよりお知らせ
全クラス人数制限がある為、リアルクラスでは新規会員募集を
現在お休みしています。

on-line女性限定ストレッチお試しレッスン
https://breathing-yokohama.com/on-line202007/

*************************

立秋前から風は秋を感じますが、日中の暑さは40℃を超える
ところもあるほど、まだまだ「厳暑(げんしょ)」

熱中症警戒アラート

連日発表されているようです。



昨日の暑さ指数(ウェザーニュースより引用)

 

体にとってエアコンは良くない

といって使用せず「熱中症」になってしまう方が
多くいらっしゃるので、頑張らず温度設定を27~8度にする
または隣の部屋のエアコンをつけてドアを開けておくなど
上手に使いましょう。

 

今年は換気をするために窓をあけているので
公共機関や商業施設は冷え冷えじゃないのかな?
と想いましたが、意外に冷え冷え

暑い外氣温から冷え冷えの館内に入ると
氣持ちいいんですよねぇ(^^♪

 

ここが落とし穴
だったりするので要注意!!

大汗かいて駅に到着し、電車に乗り込んだとき
首周りの汗ふいていますか?

1度出た汗が蒸発しないまま
冷たい風で体内に再び
引っ込んでしまうことを


「汗の内攻」と呼びます。

しあわせを引き寄せるカラダにも書いてありますが

汗の内攻を放置していると
夏の体調不良、視力低下、内臓疾患の原因

そして
首周囲には血液を脳に送ったり、脳から心臓へと戻す血管が通っています。
首周りにかいた汗が内攻すると、血栓の下地が出来、毎日
繰り返すことで
脳疾患のリスクを高めます・・・
脳血管疾患の発生は晩秋に多いと言います。
つまり大病を招くので、首周りに
かいた汗は細目に拭き取りましょう!

 

 

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
感謝
Everyday, in every way I’m getting better and better.



★ブリージングストレッチYokohama
毎週月曜日10:20~11:30・・・shine(野毛・桜木町)
毎週火曜日11:00~12:15・・・Greace(小机)
毎週水曜日10:30~11:40・・・Platinum(新丸子カルチャー)
毎週木曜日10:30~11:40・・・Platinum (新丸子カルチャー)
期間限定金曜日13:00~13:55・・・女性限定on-lineレッスン


★現在、リアルクラスの体験申込はお休みです。

その他レッスンについては下記へ
【お問い合わせ】 下記よりお問い合わせください。
https://breathing-yokohama.com/contact/
23日以内にご返信させて頂きます