春の臓器を応援

2020年3月23日

おはようございます。

昨日、母とお墓参りへ。
強風でしたが暖かかったので、お墓の掃除がゆっくり出来ました。

お墓参りの後は、久しぶりに母と食事

春の彼岸明けの今日は一気に気温が下がるようです。
三寒四温ですね。

 

<ブリージングストレッチひとことmemo>

春は肝臓=解毒の季節
肝臓に感謝しよう!!

 

by 呼吸で人生をストレッチする  院長メルマガより

私は 日に日にあらゆる面で良くなっている

*****************************************

ブリージングストレッチYokohamaよりお知らせ
月・火曜日は3/31()まで臨時休講です。
詳細はこちら→https://breathing-yokohama.com/2020_0301/

教室参加にあたってのお願い

厚生労働省ホームページhttps://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html#Q22)

より一部抜粋

国民の皆さまは、風邪のような症状がある場合、学校や仕事を休み、外出を控え、手洗いや咳エチケットの徹底など、感染の拡大防止につながる行動にご協力をお願いします。

入室時、アルコール消毒のご協力ありがとうございます。
引き続き、よろしくお願い致します。

****************************************

春は肝臓 解毒の季節

春は肝臓の働きが活発になるため肝臓に負担がかかります。

春先に

やる氣がでない
体が突っ張る
ツル
体が痒い

このような症状の大元は「肝臓の疲労」

このような症状がある方は
朝食を具なしのお味噌汁だけにして

肝臓(内臓)を休ませてあげましょう。

また午前中に食べる梅干しは肝臓の妙薬
と呼ばれます。


さて肝臓は右肋骨下に納まっている臓器

肝臓がくたびれると右肋骨が下垂
そうすると右の方も下がります。

先週の肋骨を上げる体操で、右肋骨を上げてあげると
疲労緩和になります(^^♪

肋骨をあげて骨盤ストレス解消

肝臓と関わりあるラインがあります。

それは・・・

内腿

内腿には3つの経絡(脾経・肝経・腎経)が流れていて
内腿をストレッチすると3つの経絡の滞りも緩和することができます。
特に「肝経」に有効です!!

今日は内腿強化プログラム

右を下にして横向きに寝ましょう。
左膝を曲げて前へ、右足は伸ばしておきます。

鼻から息を吸って、吐きながら右足を持ち上げます。

3秒ほどキープ

ゆっくり下しましょう。

また右足をあげて3秒キープ

まずは10回繰り返し行ってみましょう。
慣れてきたら回数を増やします。


次は内腿のストレッチ

床に座って右足を開脚にします。

img_5990.jpg
両手を体の前に置き、鼻から息を吸いましょう。

 

 

img_5991.jpg
口から息をゆっくりと吐きながら、前屈していきます。
開脚した右内腿にストレッチ感を感じられるくらいの前屈で大丈夫。
10回ほど深呼吸をしたら、ゆっくり体を起こして一休み。

反対足、内腿上げ

から行いましょう。

内腿が弱って(萎える)いると引き締めることが出来なくなり
O脚や膝痛や頻尿などを起こしやすくなるほか
体に冷えを取り込みやすくなります。
しっかりケアしましょう(^_-)-

 

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
感謝
Everyday, in every way I’m getting better and better.



★ブリージングストレッチYokohama 会員募集★
毎週月曜日10:30~11:45・・・shine(野毛・桜木町)
毎週火曜日11:00~12:15・・・Greace(小机)
毎週水曜日10:30~11:40・・・Platinum(新丸子カルチャー)
毎週木曜日10:30~11:40・・・Platinum (新丸子カルチャー)

体験レッスン承り中!!
体験申込、その他レッスンについては下記へ
【お問い合わせ】 下記よりお問い合わせください。
https://breathing-yokohama.com/contact/
23日以内にご返信させて頂きます