あの世とこの世のエネルギー重なる時期は背骨

2019年8月26日

おはようございます。

暦では夏の暑さが収まる頃「処暑」を迎えました。

晩夏は汗を出し切る

先日のブリージングストレッチメルマガにも書かれていましたが
身体は閉じていく前にもう一度開いて、体内に残った陽氣を出して、
涼しい氣を中へと入れていく事で細胞を衣替えしていくφ(..)メモメモ

先週のブログでもお伝えしましたが
「骨盤の弾力をつけるストレッチ」と「夜の半身浴」
骨盤の動きに弾力をつけましょう(^^♪

 

能くなる 善くなる 良くなる

 

<ブリージングストレッチひとことmemo〉

あの世とこの世のエネルギー
重なる時期は背骨を整えよう

byブリージングストレッチ院本院 教室より

 

8月はお盆、9月はお彼岸。

日本の8.9月はあの世とこの世のエネルギーが重なる時期

夏の疲れもありますが
体調不良やケガをする人が割と多い月

それが背骨に出るので背骨を整える月

重力の影響で背骨の骨同士が圧迫され
間を通る神経伝達の邪魔に。
脳や体の動きを鈍くしますので
毎日背骨は整えた方がベストです!

整える前に背骨の状態確認と準備をしましょう。

地味なストレッチですが夏バテ、初秋の不調にも対応できます!

まず手の中指

そして内腕

背骨状態が現れます。

 

体操で確認

左手を前出します。
STOPという感じ)
img_7165.jpg

 

右手で左の中指を付け根から包み込むように持ちます。
img_7166.jpg

一息、息を吸って吐きながらゆっくり左中指を反らしていきます。
痛みが出ない程度の反り加減で吐ききったら反らせながら深呼吸。
img_7168-1.jpg

次は内腕

左手の手のひらを上に向けて、肘から指先までを身体の前に(床に)置き、
左膝を左肘の横へつけて手首と肘の間の所に
右膝を移動しておでこをつけて、先ほど同様に30秒から1分ほどほぐします。

このまま30秒から1分ほど深呼吸。
痛い、辛い方は左膝に身体の重みを逃しましょう。

正座に戻ってひと休み。
右手も同様に行ってみてください(^_-)-

中指に反らしづらさや強張りを感じたり、内腕の萎縮や凝りを感じませんでしたか?

反らしづらさ、萎縮、凝りがあれば背骨に詰まりや周辺筋肉に凝りがあると言えます。

また呼吸が浅い、猫背、胃腸が弱い方は夏バテのリスクが高い
ので丁寧にほぐしてみて下さい!

 

 

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございました
感謝
Everyday, in every way I’m getting better and better.

★ブリージングストレッチYokohama 会員募集★
毎週月曜日10:30~11:45・・・shine(野毛・桜木町
毎週火曜日11:00~12:15・・・Greace(小机スポーツ会館)
毎週水曜日10:30~11:40・・・Platinum(新丸子カルチャー)
毎週木曜日10:30~11:40・・・Platinum   (新丸子カルチャー)

体験レッスン承り中!!
体験申込、その他レッスンについては下記へ

【お問い合わせ】 下記よりお問い合わせください。
https://breathing-yokohama.com/contact/
2~3日以内にご返信させて頂きます