日別アーカイブ: 2019年2月17日

水滌ぎ神事

2019年2月17日

おはようございます。

昨年、神田明神の寒中がまん会で初めて水禊を経験。

田明神がまん会で経験した足裏から強烈な冷たさ
今までの人生で体感したことないものでした。

 

 

神田明神ではありませんが

今年も神社にて水滌ぎ神事に参加させて頂きました。

(みそぎ)とは、罪や穢れを落とし自らを清らかにすることを目的とした、神道における水浴行為である。不浄を取り除く行為である祓えの一種とされる。
Wikipediaより

水滌ぎ神事の度に一緒に参加している本院のふぐちゃんと
持ち物確認連絡しながら、氣温チェック!!

何度見ても、身が凍りそうな氣温(o;;

 

ちなみに、ふぐちゃんは7回目、私は4回目

水滌ぎ神事終了直後のふぐちゃんと私。
ふぐちゃん可愛い♡

当日の天氣予報

極寒。・°°(_)°°・。

 

今回、師匠である ブリージングストレッチ本院 古久澤院長が
急遽、道彦を務めることになりました。

道彦…禊神事の先導者

道彦 古久澤院長の肩胛骨・背中


古久澤院長50歳代。

見た目は固そうな筋肉美に見えます。
でも以前、整体スクール試験で触れさせて頂いた時
「柔らかい。フニャフニャ。ほぐす側が気持ちよくなる」
って息が止まりそうになるほど驚きました。
今もそうで全然固くない(д)
体脂肪率は8%前後らしいです。

 

神社に到着し、準備を終え神事開始。

 

こちらの水滌ぎは「個」に戻れる良さがあります。

 

そして個人的には神田明神が1番辛いと感じていましたが、今回それは塗り替えられました!!

終了後に粉雪が舞い降り

古事記に黄泉の国(死後の世界)から再びこの世に戻ってきたときに、黄泉の国で穢れてしまった我が身を、川で禊いで祓い清めた伊弉諾尊(いざなぎのみこと)の禊があり、私たちが参加させて頂いている水滌ぎ神事の根源はこれのようです。

(禊は)冷たければ冷たいほど清まる

道彦を務めた古久澤院長が過去に読まれた書物にそのようなことが書かれていたそうです。

私も水滌ぎ史上、最強⁈感じました(^-^)


水滌ぎ後の直会で頂く、麦飯とお吸い物、神社で取れた梅で作った手作り梅干しなど
どれもこれも美味しい
実はこちら昨年の写真
食い氣に走り、撮り忘れました^^;

 

午後は「息の祓い修行」

1時間半、こちらで息の祓い修行

 

これで今回の水滌ぎ神事が終了。

水禊ぎが行われた215日は旧暦111日。

 

▪︎111日は鏡開きの日

▪︎数霊では「111」は天と地を繋ぐ橋渡し

そして
小雪か散らつく

祝福して頂けた???かも(*´`*)╯♡

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございました
感謝

Everyday, in every way I’m getting better and better.

★ブリージングストレッチYokohama 会員募集★
毎週月曜日10:30~11:45・・・shine(野毛地区センター)
毎週火曜日11:00~12:15・・・Greace(小机スポーツ会館)
毎週水曜日10:30~11:40・・・Platinum(新丸子カルチャー)
毎週木曜日10:30~11:40・・・Platinum   (新丸子カルチャー)
受講料 月4(変動する場合有)5,000円~
*体験レッスン1,080(要予約)
*体験は1回のみ小数レッスン(24)お問い合わせ下さい。

【お問い合わせ】 下記よりお問い合わせください。
https://breathing-yokohama.com/contact/
2
3日以内にご返信させて頂きます