秋風を感じたら内腿ケア

2018年9月3日

 

 

<ブリージングストレッチひとことmemo〉

秋風で最も影響出るのは内腿

byブリージングストレッチ本院 院長クラス より

能くなる 良くなる 善くなる

 


さて昨日(92)は、とても涼しい1日だった関東。今日も涼しいようですねぇ。

今年は「酷暑から一転して1.2日涼しい日が訪れて小休止」が今回で3回目
この氣温のアップダウンで、秋バテになっている方が増えています。
ストレッチする元氣もない方にはこちらがおすすめ

2年前のブログですが、胸の縮みがあると暑さのぶり返しが応えます。
このストレッチの詳細はこちらをクリック「暑さ再来! 胸郭を開こう」

陽射しが出るとまだ夏の暑さを感じますが、朝夕に吹く風は「秋の風」

秋風で1番影響を受ける場所は内腿
秋風による内腿への影響は、内転筋力が低下し、内腿が縮む

夏から秋へと移り変わる時期、汗から尿へと排泄ルートが変わっていきますが、、、

内腿は泌尿器に関連しているので、内転筋力が低下していると「膀胱炎」
など泌尿器系トラブルのリスクが高まります。

そして前回も言ったように生命エネルギーと内腿

「内腿は生命エネルギー象徴」

内腿=内転筋の衰えは生命力ダウンにもつながります。


秋の風を感じたら、内転筋を意識!!

「内転筋ストレッチ2」

左足を開脚させます。


左の内腿を摩ります。


両手を前について、鼻から息を吸い、口からゆっくりと吐きながら
前に体を倒していきます。
Pointは左内腿が伸びていると感じられていること。
出来る方は肘をついてみましょう。
左内腿をストレッチしながら30秒ほど自然呼吸。


ゆっくりと体を起こしスタート姿勢に戻ります。
右足も同様に行います。

★肘までつけた方は、チャレンジ★

①肘まで着いたら、おでこを床へ。
②おでこまで着いた方は、お腹を床へ。
*無理しないようにしましょう♪

 

今日も最後まで読んで下さりありがとうございました♪

Everyday, in every way I’m getting better and better.
★ブリージングストレッチYokohama 会員募集★
毎週月曜日10:30~11:45・・・shine(野毛地区センター)
毎週火曜日11:00~12:15・・・Greace(小机スポーツ会館)
毎週水曜日10:30~11:40・・・Platinum(新丸子カルチャー)
毎週木曜日10:30~11:40・・・Platinum   (新丸子カルチャー)

*受講料 月4回(変動する場合有)5,000円~体験レッスン1,080円(要予約)
*体験は1回のみ小数レッスン(2~4人)お問い合わせ下さい。n