胸躍る初夏を過ごす(体側編)

2018年5月14日

おはようございます。

GW明けから3月初旬頃の氣温になり、冬物を着ようか迷ってしまったほど(^^;
今週は「真夏日」になるところが多くなるようです!

2週間程前の4/30満月がとても綺麗でした(^^♪

4月の満月って「ピンクムーン」と呼ぶそうですねぇ~
明日は新月!

DVDのご案内】
骨格の修正法である基礎と『動きの質』を高める応用が紹介されている
ブリージングストレッチ組DVD 発売中!

★下記より購入可能です★
ティアンドエイチゆがみを整える動けるカラダのつくり方
amazon ゆがみを整える動けるカラダのつくり方

能くなる善くなる良くなる

<ブリージングストレッチひとことmemo〉

体側と足脚の詰まりを緩和させて胸躍る初夏を過ごそう

byブリージングストレッチ院本院 教室より

*****************************************

5月スケジュール
514524ブリージングストレッチYokohamaレッスン
Today→5/14(月)野毛 10:30OFF
5/15() 小机スポーツ会館11:00OFF
5/16(水) 新丸子10:30OFF
5/17(木) 新丸子10:30OFF
5/21(月)野毛 10:30
5/22 () 小机スポーツ会館11:00

5/23(水) 新丸子10:30
5/24(木) 新丸子10:30 OFF


*****************************************

先日、気象庁の3か月予報を聞いていたところ
今年は例年よりも暑い日が続く見込みのようです。

今週は一氣に氣温が高くなるので、汗が出そうですね。

真夏の汗は体にとって必要な塩分、ミネラルなどが出てしまいますが
5月の汗は真夏の汗と質が違い『体毒』を出す。
その為、少し粘り気があります。

この季節はしっかりと体を動かして汗を出したいですね(^^♪

汗をかくには胸の弾力が必要です。

さらに体側と足の詰まりを緩和させてあげると体毒を排泄させ、胸躍る初夏を過ごせます!!

今週は
「体側の縮み・詰まりを緩和させるストレッチ」


右膝を倒し、左膝を立てて座ります。

右膝は床に付けます。

左手で左膝を抱えます。

右手を挙上させます。

この時、右腕で右肋骨を上へ引き上げ、右腰は床へ下げるようにしましょう。

右腰を下げたまま、息を吐きながら右腕を前方へ

の腰が伸びているのを味わいましょう。

息を吸いながら右手を戻します。

右腕の動きをゆっくりと前へ戻すを繰り返します。

10回ほど行います。

右腕を挙上させたところから、右手で左膝を抱えるように下します。

右膝・右腰を下げ、頭は左へうなだれるようにすると
右わき腹が扇状に伸びていきます。

この姿勢のまま小さく体をゆらゆら~と。
呼吸は自然呼吸です。

スタートの姿勢に戻ります。

終えてから正座に戻ると
「右体側の解放感」「右腰が立っている」
感じますよ。

反対側も行いましょう!!

腰が立たないと
三日坊主になりやすいく
「志」も乏しくなってしまいます…(-_-)

腰が立つと根氣が出て、「志」も蘇りますよ!!

今日も最後まで読んで下さりありがとうございました

Everyday, in every way I’m gettingbetter and better.
★ブリージングストレッチYokohama 会員募集★
毎週月曜日10:30~11:45・・・shine(野毛地区センター)
毎週火曜日11:00~12:15・・・Greace(小机スポーツ会館)
毎週水曜日10:30~11:40・・・Platinum(新丸子カルチャー)
毎週木曜日10:30~11:40・・・Platinum   (新丸子カルチャー)

*受講料 月4(変動する場合有)5,000円~体験レッスン1,080(要予約)
*
体験は1回のみ小数レッスン(24)お問い合わせ下さい。

【お申込み・お問い合わせ】info@breathing-yokohama.com