涼しい日は内腿CARE

2017年6月5日

おはようございます。

今日は二十四節気「芒種(ぼうしゅ)」
rice-828540_640

(実際の種まきは、これよりも早い時季に行いますが)芒(のぎ)のある穀物や稲や麦など穂の出る穀物の種をまく季節ということから「芒種」と言われ、次第に梅雨めいた季節に入ります。
梅の実が青から黄色に変わり、百舌が鳴き始め、カマキリやホタルが現れ始める頃でもあります。

今日の関東はカラッとした晴天。関東の梅雨入りの平均は6月8日頃ですから、梅雨入り前の貴重な晴れ間を有効に使いたいですね(^o^)

<ブリージングストレッチひとことmemo>

 気温差で涼しくなった時は内腿のcareを

 

by ブリージングストレッチ院本院 教室 より

 

★6/5~6/14 ブリージングストレッチYokohamaレッスン
・6/5(月) 野毛地区センター 10:30~
・6/6(火) 小机スポーツ会館 11:00~(体育館)
・6/7(水) 新丸子 10:30~
・6/8(木) 新丸子 10:30~
・6/13(火) 小机スポーツ会館 11:00~(体育館)
・6/14(水)  新丸子 10:30~

水無月に入りました。関東はまだ梅雨入りはしていませんが、梅雨の走りを感じる陽氣の日も…


日中はむし暑くても、朝晩は肌寒く感じますよね。

むし暑くなると様々なものが停滞しやすく、体内も停滞気味になります。ゆえに体調がいまいち…という声が多くなります。 

この時期の体調不良。
朝晩の冷えが体内に入り込んでいることが要因の1つ。


冷えを取り込んでしまった時には、内腿をケアすると良いですよ!!


内腿のストレッチ

片足を開脚にします。

img_5990.jpg
両手を体の前に置き、鼻から息を吸いましょう。

 

 

img_5991.jpg
口から息をゆっくりと吐きながら、前屈していきます。
開脚した内腿にストレッチ感を感じられるくらいの前屈で大丈夫。
10回ほど深呼吸をしたら、ゆっくり体を起こして一休み。

反対足も行いましょう。
内腿には3つの経絡(脾経・肝経・腎経)が流れています。
内腿をストレッチすると3つの経絡の滞りも緩和することができます。
特に「肝経」に有効です。
内腿が弱って(萎える)いると引き締めることが出来なくなり、O脚や膝痛や頻尿などを起こしやすくなる他、体内に冷えを取り込みやすくなります。しっかりケアして、体調不良の予防・緩和をしましょう!

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。
皆様にとって、より良い1日でありますように!

 
 
能くなる 善くなる 良くなる
 
 
Everyday, in every way I’m getting better and better. kanaeru
001
個人・少人数ブリージングストレッチ
001
ブリージングストレッチをやりたいけど・・・
「なかなか都合が合わず受講ができない」
「多人数は苦手なのでプライベートでじっくりと受講したい」
「仲の良いお友達と少人数(セミプライベート)で受講したい」
出張教室承ります。
(但し基本的に、東急東横線沿線と周辺・日中に限らせて頂きます)
【お問い合わせ】
下記よりお問い合わせください。
http://breathing-yokohama.com/